やがいてっこうしょ YAGAI WORKSHOP HOME PAGE












 
ようこそ ごゆっくりご覧下さい
独自に開発した彫刻技術により表札、ネームプレート
オリジナル・レリーフ、ペット・レリーフの開発を進める
つきしま工房・谷貝鐵工所のホームページです



特に彫刻溝と蓄光材を組み合わせた「サインプレート」は高輝度・長残光を実現し
蓄光プリント、蓄光紙、蓄光ペレット、蓄光塩ビシート等と比べても
一段上の性能を示しています。
実用的な視認可能時間10時間以上の製品は新たな領域を開拓しています。
300ミクロンの粒子をもつ蓄光剤では10時間で9.1ミリカンデラの測定値を得ました。
通常スクリーン印刷で使われる5ミクロン、25ミクロンの小さい粒子のものに比べて驚異的な発光時間を有しています。
蓄光材の単価が高いばかりではなく、破砕形状、粒子径の不揃い、3.6の重たい比重、モースコード7.0の硬い粒子、
そして、表面エネルギーの高いことによる凝集の早さ、無機系の為溶剤に溶解しない等が量産化の道を妨げています。

しかし、耐候性が非常に高い、大きな粒子のものは非常に明るく励起直後2分間後では約2700ミリカンデラの測定値、
電線工事が不要、そして弊社で採用している彫刻溝と組み合わせる方法は、意匠性、文字、文章の表現が可能、
塗膜厚さの確保、剥がれにくさ、封止空間に近く環境によるダメージをバインダーが受けにくい、等
長所が沢山あります。


2014年10月蓄光剤と蛍光剤を組み合わせた方法でカラー発光プレートを開発しました。
簡単な方法ですが、従来の方法に比べて赤、オレンジの発色が昼夜共に鮮やかです。
従来の蛍光透明アクリルカラー、エッジカラーによる発色に比べて、受光部と発色部を
分けて構成することにより、鮮やかさを実現しました。
カラー発色はファッショナブルなばかりではなく、人間の目に刺激的な事から、
遠方からの視認性も格段に優れ、標識、サインとしての性能が向上します。
ハロゲンランプ灯下の無彩色な環境下に有っても、赤、オレンジ表示が可能となり、
トンネル内の表示機能が格段に改善されます。













夜光塗料の花畑
お伽の国へようこそ






English Version... CLICK HERE to know more about our Products



 

ご挨拶 
 
会社の沿革  
 
展示会のご案内 
 
表札の製作承ります

 
ヤフーストアに出展
http://store.shopping.yahoo.co.jp/tukisima-kobo/index.html へのリンク
表札の製作、質問と回答
 


人気の家紋付き表札
とても品格が高くなります!!
 
ご希望の家紋柄をお知らせ下さい10000円〜
彫刻に適さない文様もございますのでご了承下さい


表札
ブラウンのベースにブラックで墨入れ

夜光塗料の表札

それぞれ1.レッド、2.レッドの暗闇、3.レッド、ホワイト・アイボリー、ブルーの焼き付け塗装
彫刻溝部へ夜光塗料を流し込んであります。
残光時間10時間以上、暗闇に於いては24時間後でも視認できます。

 

蓄光マーク

     

ポリカーボネート加工ボルト

ポリカーボネートは透明度も高くキズが付きにくいのですが、加工が難しく応力或いは加工熱により他の塗料、接着剤との相性が悪くなります。
蓄光剤固定はエポキシ樹脂を使用して耐光性を高めています。屋外で使用すると2〜3年で黄色味が掛かります。M8X25ミリ、ナット付き。3本で1000円
から




 

夜光塗料のネームプレート


透明アクリルプレート 撮影条件:    1.ASA400にて15秒開放      
「蓮見」は表面より加工、白色を底面に流し込み、その上へ夜光塗料を塗布した製品。
結果として、プレート面からの散乱が押さえられ、輝度が高く、文字の輪郭がハッキリ見える。
初期輝度の低いブルーに於いても輝度が上がり、より美しいブルー発色を実現している
輝度の高い夜光塗料と彫刻技術を上手に組み合わせてより明るい発光を実現した製品である。
停電時の方向指示や夜間の集配達を助けるばかりではなく、地球温暖化、異常気象防止、二酸化炭素排出削減に貢献する
環境に優しい製品です。

 
似顔絵プレート
似顔絵プレート 透明アクリルプレートに裏側より彫刻



 
藤舎 花帆 プロフィール
  日本舞踊 ( 松本流 ) 、邦楽囃子(小鼓・大鼓・太鼓・笛)、長唄三味線

 
 
 
似顔絵プレート
 

アクリルプレート、シトロンエローのバックコーティング


リンク

集光発光プレート

 
カラー透明蛍光プレートと機械加工彫刻を組み合わせて集光プレートを開発しました。
特徴は太陽光パネルのように光りを電気に変換せず光りで発光するため効率が良い、即ち薄暗がりでも発光が見えることです。
電気を使用せずにあたかも電気による照明のように光る !! 究極の節電、省エネルギーと言えるでしょう。
配線がないので、水をかぶっても乾けばまた再利用可能です。落としてもランプの様に割れません。
地球温暖化ガス排出抑制、異常気象防止にも大変有効なツールです。

 




この2枚の写真は紙筒内部の比較暗い部分を描写しています。紙筒内部は暗いのですが、
周囲の光りを外側で受けて、内部の文字部から濃密化して放出している状況です。
 
製品のご紹介と注文方法はこちらへ



***********************

 
お知らせ
下記の事業に参加しています。

☆☆東京都中小企業研究センター城東支所機械指導員



テレビ朝日「若大将のゆうゆう散歩」取材が有りました
放送日予定2015年2月初旬



2月5日、テレビ朝日で放映になりました。加山雄三さんと堅い握手、
さすがにスポーツ、ヨットで鍛えた握力!、ずっしりと気持ちが伝わってきます。
私の蛍光プレートを絶賛して下さいました。









Yahoo!




合資会社谷貝鐵工所
Yagai Workshop Limited Partnership
連絡先
270-1424
千葉県白井市堀込1-2-4-207
2-4-207 Horigome 1Choume ShiroiCity Chiba 270-1424 Japan
代表取締役(president)
谷貝 忠(Tadashi Yagai)

contact e-mail
yagai@tukisima-kobo.co.jp
info@tukisima-kobo.co.jp
Tell 047-401-0586
Fax 047-401-0587

+81-47-401-0586
+81-47-401-0587

本社(Tokyo head office)
〒104-0061
東京都中央区銀座七丁目13番5号NREG銀座ビル1階
13-5 NREG Ginza building first floor, Ginza 7chome, Chuo-ku, Tokyo ,Japan